トップ
ページ
信頼される
お助け隊とは?
お助け隊の
工事事例
運営組織
責任会社
相談
問い合わせ
サイトマップ

工事種目:
 瓦、カラーベスト
 コロニアル、スレート材
 金属材料葺き替
 スレート材系屋根の
 復旧工事
 (美観再生工事)
 ガルバニュウム鋼鈑 
 カバー工法
 雨漏り修理・屋根修理
 屋根塗装
 屋根部防水工事
 外壁防水工事
 外壁工事


屋根、各部の名称、呼び名


 スレート系、金属屋根・各部の名称
写真 屋根構造・名前  
 

 この屋根の形式は、手前が切り妻、奥が方形になった混合形(ハイブリッド)
 です。 屋根材は、今一番施工実績のある薄型スレート系



● 瓦屋根・各部の名称

  瓦葺き屋根の構造・名称
 

 典型的な、切妻型、瓦屋根です。  
  平部とも
いう、屋根本体に使われる瓦は、、平瓦とか桟瓦と言います。


● 瓦屋根の棟部の各名称

        拡大 瓦葺き
  この屋根は、粘土瓦で、棟部は熨斗瓦3段+冠瓦(丸瓦)で4段の棟です。
平部の桟瓦との間にできた三日月形の隙間を漆喰(ここでは南蛮漆喰と思われます)
で固定し、中の土が出てこない様に施工しています。


瓦屋根の平瓦(桟瓦)の固定方法:
     瓦葺きの内部
     施工方法1 
  現在の瓦には、裏側に爪があり、桟木に引っかけて固定するようになっています。 阪神大震災以前の工法は、概ね土を平らにもりその上から平瓦をのせ土の粘性と瓦同士の固定だけでした。 現在は、この引っかけ工法が標準の工法になっています。



  金属材料・切妻形屋根の軒先の部分名称、部品名
            部品の名前
  軒先の納め方とその各部の名称:
軒先唐草は、上から流れてきた雨水をしっかり下に落とす役割を持っており、雨水を屋根の構成している、破風板や野地板を濡らさないように工夫された部品です。


  金属材料・切妻形屋根のケラバの部分名称、部品名
   部品の名前2

トップページへ

屋根葺き替え時のいろいろな悩み、疑問、わからないこと、やりたいこと
などにお答えします。 屋根葺き替えのことならなんでも分かる、解説できます

Nobilis Works 「屋根葺き替えお助け隊」/copy right all reserved